IRONCAD Mechanical デモンストレーション

【聞き流しOK!】【途中参加・退室OK!】

気軽に参加できるオンラインデモ開催

2023年6月に日本語版がリリースされた「IRONCAD Mechanical(アイアンキャド・メカニカル)」は、

IRONCADのアドインとして、効率的な機械設計を多くのユーザー様に提供し、ご好評いただいています。

株式会社クリエイティブマシンでは、さらに多くのユーザー様にお使いいただきたいこのアドインについて、

オンラインデモンストレーションを開催いたします。

 

このオンラインデモンストレーションは複数企業参加型なので、

十分に検討したい方はもちろん、一先ず聞いてみたいだけの方、作業をしながら聞きたい方など、気軽なご参加も受付しております。

 

さらに、デモンストレーション内ではQ&Aに対応しており、気になった機能説明や実作業にどう活かしていくのか詳しい内容も質問できます。

 

IRONCAD Mechanicalのパワーを知ることができるチャンスです。

途中参加・退室もOK。気軽にご参加ください。

 

■今月のテーマ

 

 

 

4/25配信分

 

 ・月替わりIRONCAD役立つ機能解説
  ⇒ スケッチ機能の解説
  (スケッチ機能の解説は3回目ですので、まとめとして出来るだけ多くの機能解説を予定します。)
  ⇒ トライボールの配列と、フィーチャータブの配列の違い 

 

 ・Mechanicalデモンストレーション
  ⇒ 主に鋼材と留め具、それに派生する役立つ機能

 ・ 月替わりMechanicalデモンストレーション
  ⇒ 外部リンクマネージャーで一括での部品番号/部品名置換、流用設計もお手の物

 

 ・Q&Aセッション

   開催日時

               

               2024年4月25日(木) 13:00~14:15

             ※質問多数の場合は最大で15:00まで延長

〇 IRONCADユーザーまたはIRONCAD を導入検討中の方対象

〇複数企業参加型のオンラインウェビナー(Zoomを使用)

〇定員 50名(先着順) 

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、このページをリロードしてください。


IRONCAD Mechanicalとは?

「IRONCAD Mechanical(アイアンキャド・メカニカル)」は、イタリアのFronema S.R.L.が開発したIRONCADのアドオン製品であり、IRONCADをより効率的な機械設計に向けて拡張するために "180以上" の機能が搭載されています。IRONCAD Mechanicalは、機械設計のプロセスをサポートし、設計の効率化に貢献します。



IRONCAD Mechanicalの機能

IRONCAD Mechanicalは、機械設計の生産性向上を実現する "180以上" の機能が搭載されています。

以下に、「3D CADの導入・入れ替えをご検討中の方」、「現在IRONCADをご利用中の方」、「日本中の機械設計者」に向けて、おすすめの機能を3つずつご紹介します!今後は、ニュースレターでおすすめの機能をご案内いたしますので、ご希望の方はこちらからご登録をお願いいたします。

鋼材

規格に基づいた鋼材を即座に作成!結合点やトリム機能により、組み立ても簡単!

留め具

留め具を配置すると自動的に穴が開けられます!JIS規格にも対応しています!

プロドリル

パーツ配置と同時に穴加工が可能です!配管やピンなど、さまざまな用途に対応しています!


要素の置換

後から外部および内部へのリンク付けが可能!アセンブリをまたいだ外部リンクもサポート!

外部リンクマネージャー

すべての外部リンクを一括管理!パーツ番号の重複を防止します!

パーツ番号カウント

同じパーツ番号の個数を簡単にカウント!設計中の更新も容易に行えます!


アクティブマネージャー

集計作業を大幅に改善!リンクのないパーツも一括でプロパティを変更できます!

アクティブパーツ

パーツのバリエーションを簡単に作成!Excelと連携してプロパティを自動更新します!

コードジェネレイター

パーツ名に寸法を自動入力!サイズ変更に応じて自動で書き換わるため、発注ミスを削減!


ここでは紹介しきれない “180以上” の機能を搭載!