IRONCADの部品表作成支援アドイン『icBOM 2』2022年11月1日(火)にリリース

IRONCAD アクティブサポート (IC-AS) 限定で無償配布

機械設計向け3D CAD「IRONCAD(アイアンキャド)」の日本・ASEANの総代理店である株式会社クリエイティブマシンは、IRONCADの部品表作成支援アドインの新バージョン『icBOM 2(アイシーボム・ツー)』を2022年11月1日(火)にリリースいたします。

3D CADでの従来のBOM作成では、時間をかけてプロパティを入力する必要があり、設計工数増大の原因のひとつとなっていました。

その問題点を克服するために開発されたのが、IRONCADアドイン機能『icBOM』です。

Excelと連携し、BOM集計とプロパティ編集を直感的にスピーディーに行えます。

icBOMを使うことで3D設計者の工数を削減することが可能です。

 

新バージョンの「icBOM 2」では、接続スピードとUIを大幅に改善。

ユーザーガイドもWebブラウザからの閲覧や検索に対応し、内容もアップデートしました。


3Dモデルから簡単操作でBOM作成

BOMに集計するパーツ / アセンブリを選択して、icBOM(Excelファイル)のボタン1つをクリックするだけで、該当するパーツのすべてのプロパティをExcelに展開可能


直感的でスピーディーなプロパティ編集

プロパティを展開した後、Excel上でプロパティ編集が可能

セレクション連携機能により、Excelでプロパティを編集中のパーツ / アセンブリがIRONCAD上でハイライト


すべてのプロパティを一覧で表示できるため、入力漏れ、入力ミスに気づきやすい

Excelのセルを編集し、[変更の確認]ボタンと[更新]ボタンをクリックするだけで、IRONCADのプロパティに反映



Excelならではの操作性

部品表の書式作成時の列の切り取り / 入れ替え

検索&置換機能を使った一括編集


テーブル機能のフィルタリング&ソーティングを用いた集計と編集

ピボットテーブルを用いた簡単集計



装置・治具設計がラクで速い!

機械設計向けミッドレンジ3D CAD『IRONCAD』

『IRONCAD(アイアンキャド)』は、抜群の操作性を誇る3D CAD。

「カタログ」からのドラッグ&ドロップ、拘束を使わない配置ツール「TriBall(トライボール)」などの独自機能により、すばやいモデリングが可能です。

パーツとアセンブリを同一に扱えるため、構想設計に適しており、アイデアをすぐ形にできます。

簡単なので、習得にも時間がかかりません。

装置・治具などの機械設計において、設計のスピードアップと大幅な工数削減が可能です。

  • フィーチャベースのダイレクトモデリング
  • アセンブリ作業に拘束は不要
  • トップダウン設計が簡単
  • 大規模アセンブリも軽快
  • データ互換性が高い
  • 中間ファイルも編集可能
  • DWG互換2D CAD搭載
  • 連携ソフトウェアや、アドインも豊富


ITreview Grid Award 九期連続受賞

「認知度」と「顧客満足度」を兼ね備えた製品の最高位 "LEADER" を受賞

IRONCADは、アイティクラウド株式会社主催のITreview Grid Awardにおいて、数ある製品の中で市場の認知度が高く、顧客からの満足度も非常に高い製品として、3D CAD(機械設計)部門の "LEADER" を受賞しています。


LEADER =「顧客満足度」+「認知度」

顧客からの満足度が非常に高く、数ある製品の中で市場の認知度が高い製品の称号

HIGH PERFORMER =「顧客満足度」

顧客からの満足度が非常に高い製品の称号


■ ITreviewとは?

ITreviewとは、SB C&S株式会社とアイティメディア株式会社の合弁会社であるアイティクラウド株式会社が運営する国内最大級のビジネス向けソフトウェアとクラウドサービスの比較サイトです。

 

■ ITreview Grid Awardとは?

ITreview Grid Awardとは、ITreviewで投稿されたレビューをもとに四半期に一度ユーザーに支持された製品を表彰する場です。


ユーザー様からの声