どんなに古くてもアップグレードできます!

IRONCAD 2022 アップグレードキャンペーン

IronCAD Design Collaboration Suite 2022 の発売を記念して、『IRONCAD 2022 アップグレードキャンペーン」を開催いたします。

当キャンペーンは、旧バージョンをご使用中のユーザー様が対象です。

『IRONCAD アクティブサポート (IC-AS)』か『IRONCAD サブスクリプション (IC-SS)』との同時ご契約で、

 最新の IRONCAD 2022 に 特別価格 アップグレードできます!

IRONCAD をアップグレードして最新の設計環境を手に入れませんか?

動作保証の終了した古いバージョンの IRONCAD でもアップグレードが可能です。

  • 当キャンペーンは、旧バージョンをご使用中のユーザー様が対象です。
  • 当キャンペーンを適用するには、IRONCAD アクティブサポート、もしくは IRONCAD サブスクリプションを再契約いただく必要があります。
  • 当キャンペーンは、2022 年 10 月 31 日(月)までのご注文に限り有効です。
  • 複数本ご購入の場合、種類の異なるサポートを組み合わせることはできません。
  • 内容は予告なく変更することがあります。

IronCAD Design Collaboration Suite 2022

IronCAD Design Collaboration Suite 2022 では、イノベーションを推進するのに役立つ多くの改善と機能が含まれています。


多くのユーザー様が加入している

IRONCAD アクティブサポートとは?

IRONCAD アクティブサポートにご加入いただくと、以下のサービスをご利用になれます。

IRONCAD のオプションが使い放題

ロボットシミュレーター "icROBOSim (LV1)" や、2D データからのモデリングをアシストする "3DGenerator"、自動で配管ルートを割り出せる “ic 配管” など、IRONCAD のオプションをご利用になれます。

サポートサイトで操作動画を検索

知りたい操作方法があれば、サポートサイト "ABC for IronCAD" で検索し、数百の解説動画の中から探すことができます。動画は随時更新中です。目的の動画が見つからない場合は、コンタクトフォームからリクエストできます。

カタログデータをダウンロード

IRONCAD のカタログデータを無料でダウンロードできます。IRONCAD オリジナルデータなので、購入品とは異なり、IRONCAD の操作性を活かすことができます。今後の設計業務にぜひご活用ください。


主要な 3D CAD データを変換・編集

IRONCAD のデータ変換ソフトウェア "IRONCAD Translator" をご利用になれます。IRONCAD 上で CATIA のネイティブデータの読み込み / 書き出しや、その他の主要な 3D CAD データの読み込みを可能にします。詳細を見る

迅速なテクニカルサポート

IRONCAD テクニカルサポートは、メールによる操作サポートです。電話では困難なお問い合わせも、メールであれば画面キャプチャや動画でのやり取りができるので好評をいただいています。

IRONCAD を常に最新状態に

次期バージョンへのアップグレード権です。新機能や改善が追加された次期バージョンをご利用いただけます。



無償で使える IRONCAD のオプション

IRONCAD アクティブサポートにご加入いただくと、IRONCAD をより強化する以下のオプションを無償でご利用になれます。

ロボットシミュレーター "icROBOSim (LV1)"

icROBOSim は、IRONCAD のロボットシミュレーター。設計作業とロボット検証を CAD 上で同時進行できるので、手戻りやデータ変換によるロスがありません。ユーザーエクスペリエンスを重視して設計された UI により、動画編集ソフトのようにシンプルかつ直感的に操作できます。タイムラインに沿って動作を指定できるため、タクトタイムを基準とした検証も可能です。

詳細を見る

3D モデリング支援アドイン "3DGenerator"

3DGenerator(スリー・ディー・ジェネレーター)は、2D の DXF データを IRONCAD のシーンに自動で配置し、3D モデル自動作成を行い、モデリングをアシストします。面倒なトレース作業を軽減できる上、既存の DXF ファイルを活用することが可能です。

※3D モデルの自動作成は 3D 化の支援を目的としており、100%の精度を保証するものではありません。詳細を見る


配管作成支援アドイン
ic 配管

ic 配管は、設備レイアウトに便利な配管シミュレーターです。自動的に配管ルートを割り出し、ドラッグ&ドロップで部品配置、ボタンひとつで自動配管できます。障害物を避けて配管を行ったり、作成したメッシュを参照しながら 3D 曲線でルートを作図することも可能です。

3D曲面作成アドイン
icMesh

XYZ 各軸の座標点の CSV ファイルをもとに、曲面のモデリングと 3D メッシュの作成を行うことができます。計測データを読み込めば、フロアや地形などの状態確認も可能です。

モデリング支援アドイン
Drawing Support

Drawing Support(ドローイング・サポート) は、TriBall とは違う操作性を持たせた配置ツールとして誕生しました。複数のパーツ/アセンブリの向きを一括で揃えたり、ic 配管で配管作成時にグリッドの作成が可能です。


バックアップ支援
icAutoSaver

icAutoSaver(アイシー・オートセイバー)は、キー操作及びマウスクリック等の操作後、設定時間が経過すると IRONCAD ファイルを自動的に保存し、バックアップファイルを作成します。数世代分のバックアップファイルを残せるので、バックアップ履歴管理も可能です。

マテリアル情報一括設定
マテリアル

マテリアルは、選択したパーツのマテリアル情報を一括で設定できるアドインです。素材や質量、密度の追加・削除など、マテリアルデータの管理も簡単に行えます。

部品表作成支援
icBOM

IRONCAD の中で設定したアセンブリやパーツのプロパティ、BOM 情報を読込み、Excel へ書出すことができます。また、Excel から IRONCAD への書き戻しも可能です。

カスタムプロパティ一括設定
ic カスタムプロパティ

複数のパーツ/アセンブリのカスタムプロパティを同時に編集・コピー・削除できます。CSVデータのインポートにも対応。材料情報をプロパティからカスタムプロパティへコピー、またはその逆も可能です。これまでよりも効率的にプロパティ情報を入力できます。



IRONCAD 保守・サポート サービス比較

サービス名

IRONCAD アクティブサポート

(IC-AS)

IRONCAD サブスクリプション

(IC-SS)

IRONCAD 年間保守  〇
IRONCAD アップグレード
IRONCAD トランスレーター年間保守
IRONCAD テクニカルサポート  
サポートサイト “ABC for IronCAD” の利用
・カタログデータの無料ダウンロード  
・操作動画の検索&動画解説  
IRONCAD のアドインの利用
・ロボットシミュレーター “icROBOSim™ (LV1)”  
・配管作成支援アドイン “ic 配管”  
・モデリング支援アドイン “Drawing Support”  
・マテリアル情報一括設定アドイン “マテリアル”  
・バックアップ支援アドイン “icAutoSaver”  
・3D モデリング支援アドイン “3DGenerator”  
・3D 曲面作成アドイン “icMesh”  
・部品表作成支援アドイン “icBOM”  

・カスタムプロパティ一括設定 “ic カスタムプロパティ”

 
  • 当キャンペーンは、旧バージョンをご使用中のユーザー様が対象です。
  • 当キャンペーンを適用するには、IRONCAD アクティブサポート、もしくは IRONCAD サブスクリプションを再契約いただく必要があります。
  • 当キャンペーンは、2022 年 10 月 31 日(月)までのご注文に限り有効です。
  • 複数本ご購入の場合、種類の異なるサポートを組み合わせることはできません。
  • 内容は予告なく変更することがあります。